洋楽中心な結婚式BGMを紹介するBlog

結婚式・披露宴でツカエル洋楽BGMを紹介するBlog たまに邦楽も紹介しますけど、だいたい洋楽です。なので洋楽中心なんです。

Love Is in Bloom (feat. Archie & Danielkon)

My Little Pony(邦題:マイリトルポニー〜トモダチは魔法〜)という、キッズ向けでいながら、意外と大人も楽しめる米国のアニメがあるのですが、劇中で流れる曲が非常に秀逸です。ダニエル・イングラムという作曲家が手がけているんですが、非常にアップテンポな曲が多くて特に、「Love Is In Bloom」は最高です。 歌詞は幸せいっぱいで結婚式を迎えられる新婦の気持ちを綴った歌で、テクノ・ユーロビート系でとっても良い感じです。 1.5次会BGMとして、フラワーシャワー・バルーンリリース・テーブルラウンドなど歓談時でもOKです。オールラウンドに使えるのでおすすめですよ!続きを読む

Eastern Sounds

大人ムードな感じを出したいなら、ぜひおすすめです。 ユセフ・ラティーフの「Love Theme From Spartacus(スパルタカス 愛のテーマ)」です。ユセフはテナー・サックス奏者なのですが、Jazz好きな人でないとあまり聞き慣れないかもしれません。なぜなのか国内のアングラなアーティストはこの曲をとってもカバーしています。 この曲は、スタンリー・キューブリック監督の映画「スパルタカス」のために作られた曲だそうです。シンプルな旋律に深い味わいを感じる、ワビ・サビみたいなのを日本人なら感じられる曲ではないかと思ったりします。 結婚式・披露宴の退場曲として、またおしゃれに演出したい方には、アルバムごと披露宴会場の迎賓BGMとして使うと良いでしょう。続きを読む

Steal My Girl

結婚式・披露宴のケーキ入刀抜群ソングがOne Direction(ワン・ダイレクション)から登場です。 「彼女は僕のモノ!」ってたくさんの人たちに伝える愛らしいラブソングです。司会者と打ち合わせをしてサビ部分からケーキ入刀に入れるようにしましょう。ただ、ちょっと曲が短めなので、その後の入刀シーンの写真撮影までは間延びできないかもしれないので、その次の曲もあらかじめ用意しておいた方が良いと思いますよ。 ケーキ入刀以外にも、花束贈呈や退場シーンなんかにも使いやすいBGMですね!続きを読む

I Love It (feat. Charli XCX) [Explicit]

2013年のスマッシュヒットソング。スウェーデン出身のガールズユニット、アイコナ・ポップの「I Love It」。 アッパーなテクノサウンドとガーリーな感じが盛り上がりたい時にぜひおすすめです。クラブでもガンガン盛り上がる1曲です。 結婚式・披露宴でもシーンに合わせて使える1曲となるでしょう。最近では、テーブルフォト(テーブルラウンド)などで各テーブルを回る際のBGMは、テクノビートな曲やR&Bなどにするのが流行っているのでBGMにすると良いでしょう。 また、二次会パーティーのBGMにしても良いと思いますよー!続きを読む

Soul Power

黒人ギターミュージシャンはあまり多くは知らないけど、ジミヘンとレニー・クラビッツなら知っている。とても大好きなアーティストだ。そんな彼らと同じサウンドがカーティス・ハーディングには聴ける。最高のギターミュージックとソウルフルな歌声を聴かせてくれる。 ソウルミュージックが大好きな方には、結婚式・披露宴のBGMにぜひ押したいアルバムです。「Keep On Shining」なら入場シーンやプロフィールビデオに良いでしょう。続きを読む

A Hundred Hearts

ハンナ・クリスティアンは、米国生まれでジャズピアノやポップミュージックを中心に活動する女性ボーカリストです。 シンプルな旋律(ピアノ&アコースティック)と透明感のある歌声が式の演出を静かに飾ってくれます。 人前式の入場BGM、ムービーBGMとしても、歓談・送迎BGM、手紙を読むシーンなどあらゆるシチュエーションで活躍できる1曲ですね。  続きを読む

Free Soul origami PRODUCTONS ~Mellow Mellow Right On~

国内でもアングラシーンを旋風するトラックメーカーが所属するレーベル「origami PRODUCTONS」とド定番で安心できるFree Soulアルバムシリーズ。この二つがミックスマッチするセレクトアルは大人結婚式のBGMにぜひ使いたい! ジャズメロウでマッドネスな曲。ソウルフルでファンクな曲!!もう素晴らしいくらい光り輝いております。 新郎新婦が爽やかで常に鮮やかに、そして大人らしさを演出したいなら最高のセレクトアルバムになると思いますよ。  続きを読む

Riot

スピード感と清涼感を併せ持った、明るい元気な新婦におすすめな良曲。 華やかで明るいウェディングにしたい人!フラワーシャワーシーンやテーブルラウンドのときに Paramore(パラモア)は大推薦なんです。 ROCKテイストを取り入れたい人にぜひおすすめな結婚式BGMだと思います。  続きを読む

Into the Dojo

ニュージーランド出身のアフロ・ファンクな楽曲を多数輩出しているThe Black Seeds(ブラック・シーズ)の「One By One」です。 結婚式・披露宴をよりいっそうオシャレにしてくれる曲です。 洋楽中心でセレクトしているならぜひ使ってほしいです。 おすすめ演出シーンは、デザートブッフェ中のBGMやフラワーシャワー中のBGM、もしくはビデオBGMでも良いです。とにかく演出をオシャレ感をだしたいときにおすすめです。  続きを読む

Wanderlust

厳かな結婚式・披露宴の演出に素敵なBGMです。 Kim Edwards(キム・エドワーズ)のWanderlustです。キレイな歌声とピアノのわずかな旋律だけで構成されたシンプルかつ細やかで美しい曲です。 こういう曲って実はいろいろなシチュエーションで使えるんですよね。 たとえばオープニングPVやプロフィールビデオで使ったり、ご両親や新郎・新婦への手紙の演出で使ったり、または中座でしとやかなに流したり。 自分たちの個性にあわせてぜひお使いください。とってもおすすめですよ。続きを読む

↑このページのトップヘ