結婚式・披露宴のBGMとはちょっとズレるのですが、とっても便利なソフトがあるのでご紹介。 シリーズとしては第3弾で、2011年6月3日に発売したばかりです。結婚準備ってとっても大変ですよね。自分たちで手作りの結婚式・披露宴をしたいと考えているなら、ムービー系はこだわりたい部分です。ただプロの業者に依頼すると数万円〜数十万円かかる場合もあります。時間とお金に余裕があればプロに依頼するのも良いけれど、なかなかそうはいきません(特に時間が無い!)。そんな時にぴったりなのがこのソフトです。 ウェディングムービーを制作することに特化したソフトなので、フリーや市販の動画編集ソフトを使うよりもかんたんに、誰でもウェディングフォトムービーが作れてしまいます。   [youtube]http://www.youtube.com/watch?v=nucnfjCAG4U[/youtube]
ウエディング向けのスタイル(演出効果)を4点、イラスト・写真・音楽の各素材もウエディング向けに追加し、質・量ともにさらに強化された。結婚式の披露宴やパーティーの「オープニングムービー」、新郎新婦の生い立ちを紹介する「プロフィールムービー」、大切な家族や友人への「メッセージムービー」、披露宴やパーティーの最後に上映する「エンディングムービー」など、披露宴やパーティーを盛り上げるフォトムービーの作成にも活躍する。ウエディング向けに追加しているコンテンツは、スタイル4点、新郎新婦、天使などのイラスト素材122点、ブーケ、キャンドルなどの写真素材195点、結婚行進曲などの音楽素材120点。
  感動かんたん!ウェディングフォトムービー3は、用途によって3種類用意されています。   通常版   スタンダードタイプ。パソコンのある程度の知識のある方、古い写真を取り込む為のスキャナをお持ちの方は、こちらで十分です。   書籍セット PC初心者の方でもわかるようにガイドブック付きも用意されています。これさえあれば、ムービー作成をしたことが無い方でもわかりやすく、セミプロ並みの映像を制作することができます。ワンポイントアドバイスも付いている!   書籍+スキャナーセット   古い写真を取り込む為にはスキャナーが必要です。そのスキャナ付きのセットが↑です。 映像制作後も古い写真をデジタルデータとして保存することも出来て、何かと役に立っちゃいます。お得です!  
書籍について 「感動かんたん!ウエディング フォトムービー3 書籍+スキャナセット」には、基本的な操作方法や、写真・動画の演出術が満載のガイドブック「演出ワンポイントアドバイス」付き。 パソコンが苦手な方、ムービー作りが初めての方でも分かりやすく、迷うことなくフォトムービー作りを始められます。
   
スキャナについて プロフィールムービーを作る際に悩まされるのが、プリントでしか残っていない子供の頃の写真ですが、「感動かんたん!ウエディング フォトムービー3」には、フォトスキャナが付属した「書籍+スキャナセット」が新登場。 フィルムで撮影したアナログ写真でも、フォトムービーの素材として取り込むことができます。   ●かんたんな使い方 メモリカードをスキャナにセットして、写真をスロットに差し込むだけでスキャン開始。 取り込んだ写真はメモリカードに保存されるので、あとはパソコンに取り込むだけ。  ●対応メモリカード SDHCカード( 32GBまで) SDカード  ( 2GBまで)
  結婚式・披露宴のプロフィールビデオやオープニングムービー、エンドロールムービーなど最近では映像演出は必須となってきています。また、これからご友人から余興フォトムービーの制作を依頼されたときにも活躍するでしょう。 また、気合いの入れたプロフィールビデオとエンドロールは業者に依頼して、二次会で流すフォトムービーは、このソフトを使うなんているハイブリット的な使い方がおすすめです! もし、映像制作業者さんに数万円で依頼したり、フリーソフトや市販の動画編集ソフトを使って作成すると時間がかかるとお悩みの方は、8千円前後である程度の質と時間を買えると思ったら、安いと思います。   [youtube]http://www.youtube.com/watch?v=qSkwv4f1sss[/youtube]