ディズニーのアドベンチャーズシリーズでも、大人らしさが非常に際立つ作品が多く含まれているカントリーオムニバス。
ディズニー映画『ポカホンタス』のテーマ曲「Colors Of The Wind」は、Pam Tillis (パム・ティリス)が『美女と野獣』のテーマ曲「Beauty And The Beast」は、Diamond Rio(ダイアモンド・リオ)が、
『アラジン』のテーマ曲「A Whole New World」は、Collin Raye (コリン・レイ)が歌います。
それぞれ、名アーティストのステキな曲ばかりです。






 

 Disney Adventures in Country [Re-Pack] [CD] 
Colors Of The Wind - Pam Tillis 

実はあんまりポカホンタスという映画は知らないんですが、
この曲は、凄く心に残る曲だと感じました。
両親への花束贈呈や、手紙を読むシーンに使えると思います。

曲も後半にむけて、少しずつ盛り上がっていきます。
ぜったい泣けると思いますよー!



Beauty And The Beast - Diamond Rio

おしとやかな美女と野獣が演出できそうな1曲!
手紙を読むシーンなどにもおすすめですねー。



A Whole New World - Collin Raye 

テーブルラウンドで使うのにぴったり!!



演出好きの新婦だったら、
こいったディズニーのアレンジアルバムを購入して、
いろいろな演出に使える秀逸曲を選んじゃいましょう!