洋楽中心な結婚式BGMを紹介するBlog

結婚式・披露宴でツカエル洋楽BGMを紹介するBlog たまに邦楽も紹介しますけど、だいたい洋楽です。なので洋楽中心なんです。

タグ:カッコイイ

Donavon Frankenreiter (Dig)元プロサーファーでハスキーな歌声が、超クールなどのドノヴァン・フランケンレイター。 アルバム全体を通してカッコイイです。サーフィン好きのカップルに絶対オススメの爽やかなロックサウンドです。 この曲も、結婚式・披露宴の中座(お色直し退場)や両親への手紙シーンのBGMに最適。ドノヴァン・フランケンレイターのバラードは、心に浸みます★ もちろん式の後はドライビングミュージックとして、常に聴けちゃいます!   続きを読む

とっても爽快感のあるロックで、バラードな聴きやすいニッケルバックの「フォトグラフ」。 歌詞の内容も、昔の写真(フォトグラフ)を見ると、自分が若かったころのことを思い出す。 住んでいた街や友達との思い出がたくさんあるんだぁ~けど"さよなら”ー的な感じ?(たぶん) 結婚式・披露宴の新郎プロフィールムービーのBGMにぴったり☆ 洋楽で探していた方は、おすすめです。もしくは、披露宴の退場にも良いかもしれませんねー。 続きを読む

2000年にリリースしたデビューアルバム『Love Stories』に収録されている「The Wedding Song(ウェディングソング)」。 やさしい歌声と、ブラック・コンテンポラリー調のキーボードがカッコイイ。 大人っぽいウェディングBGMとして強くおすすめできる1曲。 フランク・マッコムは、Stevie Wonder、Donny Hathawayの再来と言われるネオソウル・シ ンガーソングライター。 Jazz/HipHopユニット、Buckshot LeFonqueでVo/Keyを担当。 強烈な個性はないけど、アルバム全体を通して、落ち着いて聴ける曲がたくさん収録されています。とっても癒されます☆ 続きを読む

Ben Folds Five ピアノが特徴的な90年代の3人組バンド(ピアノ・ベース・ドラム)。 当時ギター色の強いロックバンドが多い中、ピアノが際立つバンドだったことに、強い衝撃を受けたことを記憶しています。 特に印象深い曲が"Philosophy"。イントロのピアノがカッコイイ&ステキです。 結婚式・披露宴のお色直し退場(特に新郎側)する場合や、ケーキ入刀・入場等などいろんなシーンにおすすめの曲です☆ 続きを読む

BEST OF TOKYO SKA 1998-2007とにかくはじけた入場を演出したいスカ好きのカップルにぴったりな1曲。 二次会の音楽も選曲できるなら入場時に使うと良いでしょう。 感動の披露宴が終わった後は、パァーーっと盛り上がちゃいましょう。 ルパン三世の名曲も東京スカパラダイスオーケストラが演奏すると とってもカッコイイですね。 続きを読む

↑このページのトップヘ