洋楽中心な結婚式BGMを紹介するBlog

結婚式・披露宴でツカエル洋楽BGMを紹介するBlog たまに邦楽も紹介しますけど、だいたい洋楽です。なので洋楽中心なんです。

タグ:ギター

結婚式に友人や会社の同僚が新郎に贈るムービー余興のBGMにおすすめ! 入りギターのカッティングがシブい!友達との思い出の写真。ケンカしたり泣いたり笑ったり‥。たくさんの思い出が走馬灯のように思い出せるステキなムービーが作れると思います! 歌詞も曲調もぴったりデスよね。(※終盤にI remember〜と繰り返す部分があるのですが、そこから一気にぐっと引き込むようなメッセージと映像がインサート出来たら、とってもカッコいいと思います!) モンゴル800とリップスライムの最強のコラボソングですね! Remember - RIP SLIME(リップスライム) with MONGOL800(2007年) Amazon.co.jpで買う→FUNFAIR [youtube]http://www.youtube.com/watch?v=_i4-3cPFK5g[/youtube] ライブ盤もどうぞ!みんなで手拍子ヾ(´ー`)ノ   [youtube]http://www.youtube.com/watch?v=u8EkSB9zSpE[/youtube] 小さな恋のうた - モンゴル800   モンパチといったらやっぱコレですね。ウェディングソングとしても人気! Message(Amazon.co.jp)

1990年代、当時のロックミュージシャンで、この人ほど独特なミュージシャンはいなかったでしょう。 ソウルミュージックとロックを絶妙に掛け合わせて作られた音楽(ギターサウンド)は誰が言うまでもなく奇才の証なんだと思います。 紹介曲「It Ain't Over 'Til It's Over」は、レニー・クラヴィッツの代表曲でもあり、結婚式・披露宴のBGMとしておすすめ! 春先の青空の下、バルーンリリースやピジョンリリースのタイミングで、伴奏のドラムロールが流れてパァーっと曲が流れだしたら、素敵ですね。乾杯・ケーキ入刀にもGood!! 続きを読む

もうすぐクリスマス!この季節に結婚式を挙げる方は、クリスマスソングを使わなきゃ損ですよね! けれど、どこで使っていいかわからないという方もいらっしゃるはず・・・。 そんなときにはこの曲★結婚式と披露宴の間の迎賓時や歓談中のBGMとして、ナチュラルにインサートしてみては? アコースティックサウンドなので、耳障りなく、オシャレにクリスマスソングを聞けちゃいます。 奏者は、日本を代表するアコースティックギターリストの押尾コータローさん。素敵な音色に癒されますね。 続きを読む

Let's Go!!!日本の2人組インストゥルメンタルユニット、デパペペ(DEPAPEPE)の2005年メジャーデビューアルバムに収録してある『Wedding Bell』。 結婚式・披露宴で、デパペペ二人の奏でるアコースティックギターのさわやかな音色が会場全体を落ち着いたムードに引き込んでくれると思います。迎賓・歓談・送賓にとってもおすすめですね。 BGMの選曲するときは、インストゥルメンタル曲も何曲か用意しておいとくとよいですね。 はちみつの特におすすめなアーティストは、押尾コータローさんと上妻宏光さんです。 続きを読む

↑このページのトップヘ