洋楽中心な結婚式BGMを紹介するBlog

結婚式・披露宴でツカエル洋楽BGMを紹介するBlog たまに邦楽も紹介しますけど、だいたい洋楽です。なので洋楽中心なんです。

タグ:スティービー・ワンダー

Melting Pot - The Best of Blue Mink

テンションアゲアゲな朝の歌。っていうと、ちょっと使いづらそうですが、結婚式のBGMとしておすすめします(笑) サプライズ演出で映像を作る際に、早送り映像にあてがうBGMとしておすすめです。 アメリカの大ヒットドラマ「Breaking Bad Season2」でもBGMとして使われてました。 Blue Mink(ブルーミンク)は、70年代活躍したイギリス系デュオシンガー、「You Are The Sunshine Of My Life」 のカヴァーが有名です。こちらもとっても幸せになれる曲なんで、結婚式BGMにおすすめです。  続きを読む

In Square Circle

スティービー・ワンダーの「OVERJOYED」やさしい歌声でケーキ入刀演出が望めます。 センスの光る大人系BGMですね。 しっとり感の中、ゲストのフラッシュの中でふたりの微笑みが自然に浮かびそう。 サビからかけて同時ドアオープンで披露宴のメイン入場に使ってもステキ☆ 人前式などの結婚式入場にもいいですね! 他のスティービー・ワンダーの曲と織り交ぜて様々なシーンで是非使いたいBGMです。続きを読む

Sexsational スティービー・ワンダーの名曲、「My Cherie Amour」のカバーソングです。 「My Cherie Amour」は、数多くのアーティストがカバーしていますが、特にトニー・トンプソンのカバーは90'SのR&Bを代表する名曲と言われています☆ しなやかで伸びのある歌声が非常に印象的で、90'S特有の軽快なBEATが結婚式のHappyモードをバッチリ演出することができます。 披露宴の様々なシーンで活躍できるオールマイティなBGMです。特にケーキ入刀は一番最初のサビ部分から使うとバッチリハマります! 続きを読む

フィール・ザ・ファイア~スティーヴィー・ワンダー・バラード・コレクション〔スペシャル・エディション〕コーヒーのCMでもおなじみの誰もが知っている名曲☆ キャンドルサービスのメインキャンドル点火のときにサビを流せば、 幅広い年齢層にこの曲を流す意味がわかるでしょう。 ドラマチックな演出になるかわかりませんが、 とってもおちゃめなカップルが演出できて明るい雰囲気につつまれると思います! 結婚式・披露宴で使わなければ、2次会のプチケーキ入刀や余興に使うのもアリ。 続きを読む

La Cuna送賓で流すBGMは清楚な曲だとか、さわやかな曲だとか、クラシックな曲で演出を・・・って考えるのが普通ですが、 アップテンポな送賓ってのもいかがでしょうか?スティービー・ワンダーのカバー曲、レイ・バレットの「Pasttime Paradise」はオリジナルよりも、アップテンポでラテンジャズに仕上がっていて、新郎・新婦の個性が引き立つ1曲となるでしょう。 続きを読む

↑このページのトップヘ