洋楽中心な結婚式BGMを紹介するBlog

結婚式・披露宴でツカエル洋楽BGMを紹介するBlog たまに邦楽も紹介しますけど、だいたい洋楽です。なので洋楽中心なんです。

タグ:スローテンポ

We Sing. We Dance. We Steal Things

サーフミュージック全般で活躍中のアメリカ生まれのシンガーソングライター、ジェイソン・ムラーズ。本作「I'm Yours」が代表曲です。サーフィン好きな新郎にぴったりのゆったり、まったりしたスローテンポなギターレゲエミュージック。結婚式・披露宴のプロフィールビデオに使ったり、フラワーシャワーシーンなど使いどころは汎用的ですね。 アルバムは「We Sing. We Dance. We Steal Things」は、良曲ぞろい!夏ウェディングでピッタリです。  続きを読む

Aquarius

結婚式を、神聖で厳粛な演出にしたいなら、LA育ちの新人R&BシンガーTinashe(ティナーシェ)の「How Many Times」や「Aquarius」がおすすめです! 披露宴の新郎・新婦入場シーンやフラワーシャワーなど入場シーンにおすすめです。スローテンポで優雅なイメージが付きやすくなると思います。 試聴してみるとわかりますが、ビョークを思い出させるような幻想的な世界観と透き通るような透明感を合わせ持つ素晴らしい楽曲が多いです。続きを読む

Eastern Sounds

大人ムードな感じを出したいなら、ぜひおすすめです。 ユセフ・ラティーフの「Love Theme From Spartacus(スパルタカス 愛のテーマ)」です。ユセフはテナー・サックス奏者なのですが、Jazz好きな人でないとあまり聞き慣れないかもしれません。なぜなのか国内のアングラなアーティストはこの曲をとってもカバーしています。 この曲は、スタンリー・キューブリック監督の映画「スパルタカス」のために作られた曲だそうです。シンプルな旋律に深い味わいを感じる、ワビ・サビみたいなのを日本人なら感じられる曲ではないかと思ったりします。 結婚式・披露宴の退場曲として、またおしゃれに演出したい方には、アルバムごと披露宴会場の迎賓BGMとして使うと良いでしょう。続きを読む

恋文 / good night前半はスローテンポなピアノとボーカルだけで、 その後徐々に盛り上がっていく涙を誘うバラード・ナンバー。 大人らしさが加わった持田香織さんの歌声の静粛さとやわらさが この曲を一層味わいのあるものにしてくれます。 ELT全盛期を体験した新郎・新婦でしたら、 この曲を聴いて自分の成長と合わせてみるのもいいかも。 続きを読む

君をさがしていた - CHEMISTRY CHEMISTRY(ケミストリー)の中でも結婚式・披露宴BGMとして人気のある曲、「君をさがしていた The Wedding Song」。 特に出だしの鐘の音が印象的で、ブラックミュージック(R&B)で特徴的なスローテンポの曲調がおしゃれな邦楽曲を求めている新郎・新婦には人気に秘密なんでしょう。 結婚式・披露宴BGMにおすすめですし、式後も心に残る名曲であることは言うまでもないですね☆しっとり歌い上げたCHEMISTRYが素敵すぎますね♪

続きを読む

↑このページのトップヘ