洋楽中心な結婚式BGMを紹介するBlog

結婚式・披露宴でツカエル洋楽BGMを紹介するBlog たまに邦楽も紹介しますけど、だいたい洋楽です。なので洋楽中心なんです。

タグ:押尾コータロー

Blue sky~Kotaro Oshio Best Album~

押尾コータローの「桜・咲くころ」 。 日本のトップアコースティックギタリストだと思います。 その美しいギターの音色は結婚式・披露宴の会場内でゆったりと優雅な気持ちにさせてくれるでしょう。ゲストの会話の邪魔にもなりません。迎賓にぴったりですね!続きを読む

カノン - 押尾コータロー

アルバム『Dramatic』は全曲通して、非常におすすめです。 とくにこの押尾コータローの奏でるカノンは心落ち着かせる雰囲気で、 結婚式・披露宴BGMとして秀逸曲です。 ゲストの会話にも邪魔にならず迎賓のシーンにとてもマッチします。  続きを読む

もうすぐクリスマス!この季節に結婚式を挙げる方は、クリスマスソングを使わなきゃ損ですよね! けれど、どこで使っていいかわからないという方もいらっしゃるはず・・・。 そんなときにはこの曲★結婚式と披露宴の間の迎賓時や歓談中のBGMとして、ナチュラルにインサートしてみては? アコースティックサウンドなので、耳障りなく、オシャレにクリスマスソングを聞けちゃいます。 奏者は、日本を代表するアコースティックギターリストの押尾コータローさん。素敵な音色に癒されますね。 続きを読む

Let's Go!!!日本の2人組インストゥルメンタルユニット、デパペペ(DEPAPEPE)の2005年メジャーデビューアルバムに収録してある『Wedding Bell』。 結婚式・披露宴で、デパペペ二人の奏でるアコースティックギターのさわやかな音色が会場全体を落ち着いたムードに引き込んでくれると思います。迎賓・歓談・送賓にとってもおすすめですね。 BGMの選曲するときは、インストゥルメンタル曲も何曲か用意しておいとくとよいですね。 はちみつの特におすすめなアーティストは、押尾コータローさんと上妻宏光さんです。 続きを読む

↑このページのトップヘ